• グランドワンファーム

グランドワンファーム

インターンシップ募集中

next

  • instagram
  • twitter
  • facebook

メッセージ

酪農という仕事は、多くの家畜を養う仕事の中でも、大事に育てることができて、そして最後のときまで一緒にいる、数少ない仕事です。

わたしたちが目指している姿、それは「100年先につながる牧場」です。これは、50年後、100年後、もしくはその後もずっと地域に愛され、地域に根ざし、そこに存在している牧場でありたいという想いがこめられています。

牛たちの過ごしやすい環境や、スタッフが働きやすい環境はもちろんのこと、酪農業がこの地域の産業の担い手としてますます発展していくことを目標としています。

もうひとつ、当牧場でとても大切に考えていること、それは“得意な分野で活躍してもらいたい”ということです。誰でも、得意な分野、苦手な分野はあると思います。それぞれの得意不得意をメンバー同士でフォローしあいながら、それぞれの個性をいかして“自分らしい仕事”を求めていってほしいと考えています。

next

各部門の紹介

next

グランドワンファームの人びと

大西 結衣香 インターンシップを通じてこの会社で働くことを決めました。

大西 結衣香

  • Q.酪農の道を選び、その中でもグランドワンファームを選んだ理由はなんですか?
  • 私は幼い頃から動物が大好きだった事、父の影響で大きな乗り物に乗って仕事がしたいと思い、酪農の仕事を選びました。
    中でもグランドワンファームは、高校時代に夏のインターンシップで訪れた事がありました。その時に従業員同士の仲が良さそうで、牛に対しても愛情を持って仕事をしていたのが印象的でした。インターンシップの対応をしてくれた方たちがとても親切にしてくれたこともあり、この会社で働きたいと思いグランドワンファームを選びました。
  • Q.仕事内容で楽しいこと、大変なことはなんですか?
  • 入社時は朝搾乳担当でしたが夜搾乳担当にかわり、覚えることも増えてパニックになることもありますが、先輩たちにたくさんフォローをしてもらい、少しずつ覚えようと頑張っています。
    楽しいというより、「嬉しい!やっててよかった」と思えることは、体調が悪く毎日気にかけていた牛が元気になる事です。生き物なのでちょっとしたストレスや環境の変化で状態が変わってしまうので難しいですが、具合の悪い牛が一日でも早く元気になれる手伝いを頑張っています。
  • Q.オフはどのように過ごしていますか?
  • 夏は同期と一緒に花火を見に行きました。私は本州の内陸部の出身なので、海の近くで花火を見れたのはとても感動的で嬉しかったです。
    とても楽しかったのは旭山動物園に行って、たくさんの動物に癒されたことです。まだ運転に自信がないので先輩に連れて行ってもらったのですが、ドライブは好きなので次は自分の運転で可愛い動物たちに会いに行けるようにするのが目標です。

小野寺 明穂 美味しい牛乳を届けたいと思い、酪農の道を選びました。

小野寺 明穂

  • Q.酪農の道を選び、その中でもグランドワンファームを選んだ理由はなんですか?
  • 地元にも肉牛の牧場があり、「牛」は身近な動物である事、牛乳がとても好きなので牛乳の生産に関わり多くの人に美味しい牛乳を届けたいと思い酪農の道を選びました。
    その中で、最先端技術の導入や自家受精などに挑戦するだけでなく、会社の、そして従業員の未来の事も見据えているグランドワンファームはとても魅力的だったので入社を決めました。
    先輩方は「自分で考えて何でも試してみるといいよ」と背中を押してくれるので、色々なことにチャレンジができて毎日が勉強の積み重ねです。
  • Q.仕事内容で楽しいこと、大変なことはなんですか?
  • 現在はジョブローテーションで搾乳と繁殖担当をしています。搾乳では前搾りで出た乳の状態で乳房炎どうかの判断をするのですが、乳房炎の牛を見つけるのに苦労しています。
    繁殖では発情している牛の活動量、反芻時間などのデータをPCでピックアップします。実際に牛舎内も見て回り発情している牛を見つけて授精をします。自分が見つけた牛が授精し、そして妊娠するととても嬉しく、頑張った分が結果に繋がるということが楽しくなってきました。
  • Q.オフはどのように過ごしていますか?
  • 休日は、同期と車で一時間ほどの場所にある北見市に遊びに行くことが多いです。買い物をして仕事の疲れを癒しています。時には先輩が旭川市に連れて行ってくれることもありますし、おいしいご飯を食べさせてくれることもあります。
    私は道内出身なんですが、オホーツク海側で初めての冬を迎えるので、流氷を見に行ったり冬ならではの体験をするのが楽しみです。

藤原 有沙 自分の経験や知識を活かせる会社だと思い選びました。

藤原 有沙

  • Q.酪農の道を選び、その中でもグランドワンファームを選んだ理由はなんですか?
  • 大学では野生動物の研究をしており、仕事でも動物と直接関わることがしたいと考えていました。酪農系以外にも色々な動物関係の仕事を見ていましたが、インターンシップでグランドワンファームを訪れた際に、自社で培養や病気や怪我の処置等、私のやっていた事や関心のあることを行っていたため自分の経験や知識が活かせると思いこの会社を選びました。
  • Q.仕事内容で楽しいこと、大変なことはなんですか?
  • 楽しいことは疾病や繁殖等のデータを分析、図化することです。元々このようなことが好きなのでこだわってしまい、つい提出期限ぎりぎりまでいじってしまいます。
    大変なことは現場での作業です。私が小柄で体力が無いため、搾乳の際に背が足りなくほぼ背伸びをして作業をしていたり、1人で牛を追ったり捕まえるのに時間がかかってしまいます。ただ、搾乳は慣れてしまえば体力をできるだけ消費せず効率的に動けるようになりますし、牛追いや捕まえるのは素直にみんなに手伝ってもらっています。
  • Q.オフはどのように過ごしていますか?
  • 大学時代に合気道をやっており、機会があればまたやりたいと思っていました。すると湧別町にも合気道の道場があるとのことで、週に1回稽古に通わせていただいています。黒帯をもらえるように頑張っています。
    また天体観測も好きなので、いつか時間をとって近くの五鹿山に星を見に行きたいと思っています。

next

道東で暮らす

素敵な風景や美味しい食べ物、そして温かい人たち。ここでしか感じることのできないものがたくさんあります。出逢うすべてのことが人生を豊かにしてくれる、道東は魅力が溢れたところです。

next

募集要項

雇用形態 正社員
仕事内容 【搾乳部門】 搾乳・人口授精・診療及び治療・フレッシュ
【哺乳部門】 哺乳 仔牛の診療・治療
【飼料部門】 餌の設計及び給餌
【事務管理部門】 総務人事 広報 採用 生産管理 各種データ分析
給与 【大学院卒】
月給:215,000円(試用期間中の給与は210,000円)
【大学卒】
月給:205,000円(試用期間中の給与は200,000円)
【短期大学、専門学校卒】
月給:195,000円(試用期間中の給与は190,000円)
【高卒】
月給:190,000円(試用期間中の給与は185,000円)
※第二新卒・中途の方は別途相談

※昇給・賞与あり
試用期間:3ヶ月

待遇

・社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
・昇給あり(年1回、3月に改定)
・特別昇給あり(勤続5年毎に実施)
・賞与あり(年2回:昨年実績2ヶ月分)
・決算賞与あり(個人評価、会社業績により変動あり2016年・2017年支給実績有)
・車貸与あり(当社規定あり)
・産休、育休制度あり
・介護休暇制度あり
・社員食堂あり(200円/食)
・時間外手当

各種手当あり(試用期間終了後より支給)
・住居手当(5,000円/月)
・通信手当(~1,000円/月)
・暖房手当(9500円~/基本給の5%、11月から3月まで支給)
・通勤手当(~15,000円/月)
・被服手当(4,000円/月、4月と10月に支給)
・出張手当(1500円~ 研修・視察時に支給)
・深夜手当(深夜時間帯22時以降の勤務に付与)

資格・経験

《応募対象》
・2020年3月に大学院・大学・短期大学・農業大学校、専門学校、高等専門学校、高等学校を卒業予定の方
(全学部対象)
・Uターン・Iターン・第二新卒歓迎 平均年齢28歳!

《免許》
不要
※業務上必須ではありませんがあれば尚可。入社後に取得して頂いてもかまいません。

《求める人物像》
・酪農の未来を考え、行動できる方
・探求心を持って何事も前向きに取り組める方
・一番大切なのは、動物の事が大好きである事です。

勤務時間 《シフト制》
早番:[目安] 05:00~15:00(実働9時間程度)
遅番:[目安] 10:30~21:30(実働9時間程度)
※畜産農業のため天候、季節、状況により変動あり(時間外労働あり)
※試用期間中の勤務時間は8時間

《一日のスケジュール例:搾乳部門、早番》
05:00~10:00 搾乳業務
10:00~12:00 各担当業務に従事 獣医・人工受精・フレッシュ(分娩後の母牛のケア)
12:00~13:00 休憩
13:00~14:00 データ入力、遅番チームとブリーフィング
14:00~15:00 牛群観察、業務まとめ

休日・休暇 ・月5日 (シフト制)
・夏季休暇あり(3日)
・冬季休暇あり(3日)
・結婚・育児・弔慰等の慶弔休暇有
・帰省や海外旅行などでの長期休暇取得可能 ※ほぼ全ての道外出身者が取得し、帰省しています!
寮・社宅 《社員寮》
アパートタイプ(1LDK)
・費用:30,000円/月(水道・光熱費は実費)

※寮が満室の場合、町営住宅をご案内します。(家賃相場~18,000円/月)
牧場まで10分ほど(物件により異なる)、徒歩・自転車圏内にコンビニ・スーパーがある環境です。
☆寮、町営住宅に関わらず住居手当あり(5,000円/月)

会社情報 飼育頭数900頭(うち搾乳頭数750頭)
牛舎5棟(うち1棟はコンポストバーン乾乳舎)

当牧場ではすべての牛に反芻センサー・活動センサーを取り付けて、PCやスマホで個々の牛の状態を確認できるようにしています。酪農は長年の経験が必要と言われますが、このシステムを導入したことにより、初めて乳牛に触れる方でもITの力で経験値を補う事が出来ています。ただ、相手は生き物ですから、最後は「face To face」で愛情をもって牛と向き合うことを大切にしています。

《キャリア形成》
入社後、業務に必要と会社が認めた資格に対しての経費は資格取得費用補助(人工授精師・大型特殊 etc)
キャリア形成に応じて、各種セミナーや講演会参加 他牧場視察等もあります。
搾乳等の現場作業以外にも、将来的には現場管理のマネジメント業務・また総務人事等の間接部門で会社運営にかかわる業務など多様なキャリア形成も可能です。

Webサイトをご覧になったみなさまへ 社員の成長が会社の成長になりそれが地域の発展につながると信じ、社員も地域も将来の希望が持てる、そして弊社の想い「50年、100年またその先まで」地域に愛されそして根差し、そこに存在している牧場になりたい。その思いをみなさんと一緒に共有して叶えていけるよう万全な体制とサポートでご応募をお待ちしております!
応募方法 下のお問い合わせボタンからご応募ください。
  • お問い合わせ

グランドワンファーム インターンシップ

pagetop